演劇:二人芝居@新中野ワニズホール   NEXT>>>
「多少婦人」の「いしはらみかん」が初出演
脚本演出は同じく「多少婦人」の「酒井雅史」が担当
そして役者仲間の「大浦孝明」と
夫婦役で共演しました!



ワニズホールにはいつでも役があり、いつでも公演が控えています。
しかも「ふたり芝居」なので、やり甲斐は充分!



ホーム 前のページに戻る