あらすじ
前後不覚になるまで酔いつぶれた翌朝、目が覚めると見知らぬ女の部屋にいた。「こんなことになったからと言って別に彼女気取りしたりなんかはしないから安心して」と女は言った。そんなことより食べようようよ。そう言って作ってくれた朝食を平らげたあと、「ところで・・・、」と女は切り出した。そうだよな、このまま何事もなく、というわけにはいかないよな・・・・。
2017年
3月18日&19日
森勇人×中根久美子 
2016年 
6月18日&19日
しゅう×正木尚弥
   
ホーム サイトマップ リンク 戻る